F.A.C.E.S. で保安検査と搭乗をより簡単に

FACES-Header

エアアジアは、旅行に新しい顔認証搭乗システム「F.A.C.E.S.* (Fast Airport Clearance Experience System)」という、テクノロジーを導入します。

「F.A.C.E.S.」は、エアアジアが導入するマレーシア初の顔認証搭乗システムです。システムの利用には、ご登録が必要で、空港の保安検査と搭乗手続きがよりスムーズになります。



どうやって使えばいいですか?

F.A.C.E.S. キオスクにパスポートまたは MyKad
(マレーシア国内線用身分証明書)を登録します。ご登録は一度のみ有効、またはパスポートの有効期限まで/MyKadの交換時まで有効のいずれかを選択できます。
ステップ 2

チェックインを行い、(F.A.C.E.S.に登録前でも可)お手荷物をチェックインしてください
ステップ 3

空港の保安検査に進み、搭乗券をスキャンして空港当局による検証手続きにお進みください
ステップ 4

通常通りに出入国検査を行います(国際線の場合)
ステップ 5

自動搭乗ゲートで顔認証を行い、機内にお進みください



*本サービスは現在ジョホールバルのスナイ国際空港出発便でのみご利用いただけます。F.A.C.E.Sご利用の際は、手順に従って登録を完了していただく必要があります。
詳細は、 顔認識システムFAQをを参照してください。